FC2ブログ

”まんまる”って変換したら”真田丸”にしか見えなっかた件 バストール(改)製作記㉓

ひとり聖戦士祭:1/72 バストール(旧キット)
07 /29 2019
ニュースで見た今夏の予報。8月は「暑い真夏」、9月は「厳しい残暑」との事ですが、北海道も例外ではないようで、8月の足音が聞こえてきたと思ったら、メチャ気温が上昇・・・。私が住んでる別海町も今週は30℃を超える日が続くそうです。涼しい北海道を返せッ!

昨日のお休みはうだる様な暑さの中、汗をかきかきカマキリ夫人の工作を進めました。

現状はというと「ソコに手を付ける?」って感じのところまで手を加え初めて後戻りができない状況です。

脚の付け根の丸い出っ張りがいびつな形だったので、コトブキヤさんの「M.S.G.プラユニット 丸モールド」に置換しようと思い、ちょっとめんどい作業をしました。

BT23a.jpg
丸モールドを瞬着で仮止めして、メンタム塗ってエポパテもりもり!

ここでまんまるって入力したら真ん丸って出てきて、それが真田丸にしか見えなくて、「なんだこのクサレPCッ!」と怒鳴り散らしたのですが、単に老眼が酷くなってきただけの、51歳の夏を実感・・・。

BT23b.jpg
なんやかんやで、こんな感じのまんまるが完成。スジ入れの位置がセンターでないのはご愛嬌。で、まんまるが二つ揃うともう、おぱーいにしか見えなくなり急遽記念撮影に突入!

BT23p.jpg

BT23q.jpg
フーミンキススーだよ

完全にやらかしました。またもや負の遺産を披露してしまう事になろうとは・・・。だってさ、男はみんなおっぱい星人なんだもん!しょうがないじゃん!

そろそろ真面目に記事を書こう・・・。
BT23c.jpg
上記モモパーツをボディーにはめて見たところ。まあまあ良いんじゃないでしょうか。

BT23g.jpg

BT23h.jpg
そして脛~裾部分。前回のパテ造形だけでは綺麗なエッジが出なかったので、プラ版で同じ形の物を切って⇒貼って⇒盛って⇒削ってといつもの苦行コンボ。

つま先パーツもジャンクから探しだして工作を始めましたので、次回記事では久々に自立できるかもしれません!

BT23i.jpg
で、上腕部。ここも盛って⇒削っての繰り返し。のっぺりしているので、もう少し何か加工をしよっかな。

BT23f.jpg
これどうやって乗り込むの?キャノピー(コクピット)の開閉金具(?)的なパーツを後でくっつけます。

BT23n.jpg
上翅外側の形出しがある程度終わったので、今後はモールドと仕上げを進めて行きます。

BT23d.jpg
上翅内側。また余計な事をして、オーラ力を噴出するノズル的なものを埋め込んでみました。

BT23k.jpg
これで空も飛べるはず。

長々と記事を書いたんですが、また変わり映えしないって言われるんだろうな・・・。



関連記事
スポンサーサイト



東京上空いらっしゃいませ バストール(改)製作記㉒

ひとり聖戦士祭:1/72 バストール(旧キット)
07 /16 2019
最近『疲れた・・・』が口癖になっているダメ人間のKです(;^_^A 

相変わらず完成しない(させない)バストールをいぢってます。

この連休に、我が弟所有の『聖戦士ダンバインDVDメモリアルBOX』を貸してもらったので久々にダンバインを堪能した。

やっぱり第16話~18話の『東京上空3部作』がイイっすね。リアルタイムで観ていた時もこのストーリーで仲間内と盛り上がった記憶があります。ショウ・ザマとガラリア・ニャムヒーがちょっとでも心通った瞬間・・・。涙がちょちょぎれるぅ๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐

もしこの東京上空をモチーフに、カマキリ夫人でジオラマ作るならF-15Jではなく、F-35Aで再現したいなぁ~、なんて夢と股間だけを毎日膨らませています(⑅•ᴗ•⑅)♡イヤン

あっ!

東京上空といえば・・・牧瀬里穂のデビュー作『東京上空いらっしゃいませ』も名作ですね♪押し入れのダンボールをひっくり返してDVDみつけました。

かわええ~♡(。☌ᴗ☌。)、牧瀬里穂かわええ~

アイドルヲタク”K”が選ぶ3Mのランキングはこちら!

牧瀬里穂>宮沢りえ>観月ありさ

です。

ちなみに、歌の順位なら

観月ありさ>>牧瀬里穂>>>>>>>>>宮沢りえ

観月ありさの「伝説の少女」「TOO SHY SHY BOY!」「今年いちばん風の強い午後」の3曲はシャッセのCM曲でも有名。牧瀬里穂の「Miracle Love」「ささげたい、あなたに…」もなかなか良い歌。しかしヒットーメーカー小室哲哉のちからを持ってしても、宮沢りえの「ドリームラッシュ」だけは歌唱力も含めどうすることもできなったですね・・・。

で、肝心の映画『東京上空いらっしゃいませ』ですが音楽も良いし、物語もすごく良い!

相米慎二監督はもうお亡くなりなってしまいましたが、素晴らしい作品を残してくれました。

いや~久々に充実した3連休だった。

でわでわ

って、なるかーーーッ!

あんまりにも酷い模型ブロガーで、どうもスミマセン。

では現在のカマキリ夫人の状況、どうぞ~。
BT22b.jpg
表面処理をしつつ、相変わらず色んなところを改修中です。

BT22e.jpg

BT22f.jpg
まず上半身。再度コクピット~お腹・横腹あたりの形状を変更。気持ち元のバストールっぽくしております。最近100均プラスプーンがお気に入り!今回のコクピット(胸前)もプラスプーンを使って造形しました。曲面パーツ製作時に役立つ一品です。

BT22d.jpg

BT22n.jpg
背中~脇腹に甲冑みたいな蛇腹状の段差を入れてみました。エポパテで削り込んで作ったので、左右ともシャープさに欠けますが、あまり見えないところなのでこれ以上いぢるのを諦めました。

BT22g.jpg

BT22h.jpg

BT22o.jpg
脚の細さに比べ、腕がやぼったい感じだったので前腕部分を主に削り込んで形状を変更しています。あとショット・クローの基部ももっこりさせています。

続いて下半身。
BT22p.jpg

BT22i.jpg

BT22k.jpg

BT22j.jpg
特に太腿のボリュームアップ、ふくらはぎ辺りのモールド追加、スネ~裾辺りの流れを改修しています。肝心の足先はまだ手をつけておりません。

BT22c.jpg

BT22l.jpg
上翅の感じはもう少しスジクワガタとか甲虫みたいに、細かく筋張った感じにすれば良かったかもと後悔してます。

ってか、持った感じ1/72スケールですがデカく感じる今日このごろ。

まだまだやる事がいっぱい!相変わらず全体像がボヤ~っとしてますが、早く表面処理をすませてサフを吹きたいですが、また今週から仕事が忙しくなりそうで、しばらく制作もブログも放置になりそうな予感・・・。

あまりにも身勝手じゃないかッ!!

って、ショウに発破をかけられそうなので、ちょっとずつ進めて行きますね。

でわでわ

関連記事

完成しないのではない!完成させないのだ!!

そんな私、いじられキャラの””がお届けするおとぼけブログですwww

野球は巨人、ガンダムはファーストしか認めないこじらせオヤジ(51歳)

30年ぶりに再会したガンプラ製作ですが、ここ数年手掛けたドワッジ・ザクレロの旧キット、そして可変エルメス(キュベレイ)は怪獣墓場へ葬られました。

それでも湧き上がるアイデア!堪え切れない製作意欲!…ただやっぱり足りないのは継続は力なりの気持ちでしょ!

現在製作中のバストールはもうすぐ完成しちゃいそうなので、モデラー仲間の間では話題騒然!完成を阻止しようとする輩もチラホラ・・・?

そんな苦境にもめげずに今日もシコシコ…コシコシ頑張ります♪